小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

トップバリュ/「グリーンアイナチュラル 平飼いたまご」6個298円

商品/2020年02月18日

イオンは2月19日、東京・千葉・神奈川の「イオン」「イオンスタイル」のうち24店で「トップバリュ グリーンアイナチュラル 平飼いたまご」6個本体298円を販売する。

<平飼いたまごの特徴>
平飼いたまごの特徴

平飼いたまごは、、アニマルウェルフェアに配慮し、地面や床を自由に動き回ることができる「ケージフリー」で飼育した鶏から産まれたたまご。アニマルウェルフェアとは、感受性を持つ生き物としての家畜に心を寄り添わせ、誕生から死を迎えるまでの間、ストレスをできる限り少なく、行動要求が満たされた、健康的な生活ができる飼育方法をめざす畜産のあり方を意味する。

今後、産卵する鶏の繁殖数を増やすことで、取り扱い店舗数を順次拡大する予定だ。

日本では、鶏の行動が制約される「バタリーケージ」と呼ばれる飼育方法で生産されたたまごが多くを占めているが、欧米ではアニマルウェルフェアの観点から、鶏の健康やストレス軽減に配慮した飼育を重視し、法的に規制を強化する動きも広がっている。

イオンは、食の安全に対して意識を高く持つおのニーズに対応し、多様な選択肢を提供するため、プライベートブランドとして平飼いたまごの販売を開始する。

「トップバリュ グリーンアイナチュラル 平飼いたまご」は、鶏が自由に動き回れる飼育スペースの確保や衛生管理に加えて、抗生物質、抗菌剤、成長促進剤不使用でノンケミカルにもこだわっているという。

■トップバリュ グリーンアイナチュラル 平飼いたまご
https://www.topvalu.net/ge_hiragaitamago

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧