メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

厚労省、LINE/クラスター対策で情報提供に関する協定締結

2020年03月30日行政

厚生労働省は3月30日、クラスター対策を迅速かつ効果的に実施し、クラスターの発生を封じ込めることなどにより、新型コロナウイルス拡大を防止する取組を進めるため、LINEと「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結した。

協定に基づき、厚生労働省は、LINEから、クラスター対策に資する情報提供を受け、その情報について、新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の目的において利用する。

同時に、LINEは、厚生労働省が公表した新型コロナウイルス感染症に関する情報等に基づき、利用者に対する感染防御に関する情報の提供、定期的な検温の実施の呼びかけ、帰国者・接触者相談センター等の周知活動を行うよう努める

今後も、民間事業者等と協定を締結した場合は、順次、公表する。

厚労省は3月27日、民間事業者等に対して、新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定締結の呼びかけをしていた。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方