メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

東京都/「3日に1回程度の買い物」呼びかけ、店舗の3密回避

2020年04月23日行政

東京都は4月23日、都民に対して、3日に1回程度の買い物を呼びかるとともに、店舗の混雑緩和策の具体例を公表した。

緊急事態宣言下であっても、生活必需品の買い出しは外出自粛の対象になっていないことから、スーパーマーケットを中心に、買物客が増え、店内が混雑し、結果的に、密閉、密集、密接という新型コロナウイルス感染のリスクを高める3密といった状況が発生することを防ぐ施策。

<お店の混雑緩和策>
お店の混雑緩和策
出典:東京都発表資料

混雑緩和策の工夫の具体例では、「ホームページやSNSによるオフピーク情報の発信」「高齢者、障碍者、ヘルプマーク着用者、妊婦など、専用の買い物時間の設定」「惣菜等のバラ売りからパック詰めへの変更」「品出しの時間を工夫するなど、開店時の行列誘発の回避」を提示。

また、「買い物カゴ数制限による入店抑制」「曜日・時間帯による特売やポイントアップの中止」「イートインスペースの中止・袋詰めスペースの拡大」などを提示した。

同日、開かれた小池百合子知事の発言の要旨は次の通り。

小池知事 スーパーでの3密を解消するための取り組みは、諸外国でもさまざまな取り組みが行われています。そこで、都民の皆様方には、毎日の買い物を是非、3日に1回ぐらいに控えていただきたい、買えていただきたい、ということであります。

食料品などは十分な供給がされていることは、ご存知の通りでございますので、だからといって、急に買い出しに行く、ダッシュして行く、買い占めるなどということは、是非、お避けいただきたいと存じます。

次に大規模な商店街の加盟店舗が、一体となって取り組んでいただくような自主休業や3密を回避するための独自の取り組みも支援をして参ります。

まず、スティホーム週間に、商店街の加盟店が一体的に取り組んでいただく自主休業に対して、奨励金を交付したいと考えております。また、3密回避にむけた商店街の取り組みを支援をして参ります。

例えば、過密防止の横断幕であるとか、チラシの作成、商店街に来る方への注意喚起の呼びかけなど、に取り組まれた商店街には、補助金を支出することによって、地元の商店街への集まり、3密を避けるようにしていきたいと考えております。

お店の混雑緩和策ですけど、さまざまな事例がございます。業界団体と連携をいたしまして、取り組みを進めて参ります。

質疑応答

――スーパーでの3密防止の取り組みで、専門家会議では、入店人数や時間の制限といった提言もありました。都として「3日に1回程度」という呼びかけになった理由と今後、都として制限をする可能性があるのか教えてください。

東京都 スーパー、商店街等で新たに生じている3密については、専門家からも強い危惧が示されております。我々としてもこれを解消していくことが、今後、重要な課題だと考えております。そのために、今回、3日に1回程度まで、お買物については控えて欲しいというお願いをした訳でございます。

なお、業界団体とのいろいろな話し合い中では、スーパーと一口にいっても街場の小さなものから、大手のスーパーまで、非常にたくさんの類型があって、一律に何らかの制限を課すことは難しいのではないかと、いったようなお話もいただいております。

我々としては、さまざまな手法について、事務的には検討して参りましたけど、今回はこの方法でやりたいと考えております。今後、さらに数字が悪化するなどのことがあれば、スーパー等に限らず、いろいろな意味で外出自粛がさらに実効性のあるものになるような手法については検討していかなければならないと考えております。

――3日に1回の買物でどの程度の効果があるのかデータはありますか。

東京都 これは我々としてもお願いベースでやる話なので、基本的に3日に1回であれば、3分の1に減るという単純計算になりますけど。それが、全体の接触機会の8割削減に、どの程度の寄与度があるのかは、必ずしも明らかになっていない。これが正直あります。

しかしながら、現在、ターミナルだとか繁華街で一定の効果がみられているのに対して、商店街、スーパーなどが、大きなクラスターになってしまう可能性が高いことに対して、危惧感を持っていますので、3日に1回程度という形で、3割削減程度という大きな目標を示して、都民の皆様にお願いをしたいということであります。

――商店街への支援の規模はどの程度を計画してますか。

東京都 今回の取り組みは、商店街が自主的に取り組んでいただくことに対して、奨励金を交付したり、さまざまな3密を避ける工夫をしてくれたいろいろな取り組みに対して、補助金で支給すると、その2つの要素で成り立っているのですが、これらについて、詳細はいま早急に詰めている段階でございまして、また、財源についても現在、詰めてる段階でございます。

いのちを守るSTAY_HOME週間(スライド)

小池知事「知事の部屋」/記者会見(2020年4月23日)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方