小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

IoT自販機「スマートマート」/省スペースで無人店舗を実現

ブイシンクは、省スペースで無人店舗を実現する、汎用のIoT物販自販機「スマートマート」を発売した。

<スマートマート>
スマートマート

「スマートマート」は新規開発の搬送機構により多種多様な商品の販売が可能で、1台から複数台での無人店舗運営を実現する。

独自開発の搬送機構により、幅40cmまで重さ4kgまでの多種多様な商品サイズ、ワレモノや精密機器の販売も可能となっている。

見やすい大型のタッチパネルディスプレイにより、お客は簡単な操作で商品を購入できる。

また、上部2面のディスプレイには常時、広告や販促などの動画を表示することができる。

3万円までの高額現金決済に対応。電子マネー、クレジットカード、QRコード決済にも対応予定。

日本語、英語、中国語、韓国語の表示に対応し、観光情報や乗換案内の表示もでき、訪日外国人向け自販機としても活用可能となっている。

駅、空港、テーマパーク、ポップアップストア、イベントなどで活用できる。

■スマートマート本体仕様
外形寸法(幅×高さ×奥行):1,500×1,964×965mm
重量:500kg ※本体のみ。仕様による。

■製品URL
http://www.v-sync.co.jp/products/smartmart.html

■問い合わせ先
ブイシンク
担当者:角井
電話番号:03-3544-4700
http://www.v-sync.co.jp/index.html
メールアドレス:info@v-sync.co.jp

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧