小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

サントリー、ぐるなび/自販機で宅配弁当注文できる「宅弁」開始

サントリービバレッジソリューションは7月、ぐるなびと共同で、自販機の法人向け新サービス「宅弁」を、東京都の中央区、港区、千代田区、品川区から開始した。

<宅弁>
宅弁

「宅弁」は、職場に設置された「宅弁」仕様の自販機で、飲料を購入するのと同じ方法で、ぐるなびがコーディネートする職場近隣のレストランが作る宅配弁当を注文できるサービス。

午前8時~10時に自販機で飲み物を買うように弁当を注文すると、12時にレストランから作りたての宅配弁当が職場に届けられる。

また、弁当注文時に出てくるコインを使えば、飲物が10円引きになる。

弁当は1日1品、月曜から金曜まで提供レストランが日替わりで変わる。

<自販機でレストランの宅配弁当が注文できる>
自販機でレストランの宅配弁当が注文できる

「働き方改革」が推進される中、「少しでも時間を有効に使いたい」というニーズが高まる一方で、「ランチ難民」などの言葉に象徴されるように、職場での昼食に関連する課題が顕在化している。

2018年5月に実施した東京23区でぐるなびが行った調査によると、職場の昼食環境に不満を感じている人は43%、月1回以上昼食を摂れない人は36%にも上ることがわかった。

職場の自販機で手軽にレストランの宅配弁当を注文できる「宅弁」により、昼時に混雑するレストランに並ぶ必要がなく、時間を有効活用しながらできたての昼食を摂ることが可能になる。

■「宅弁」ホームページ
https://delivery.gnavi.co.jp/premium/takuben/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧