メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マクドナルド/50周年記念「スピーディー」期間限定パッケージ

2021年05月24日販促

関連キーワード:

日本マクドナルドは5月末~8月下旬の予定で、日本の第1号店オープンから今年で50周年を記念して、アメリカ創成期のマクドナルドのキャラクター「スピーディー」がデザインされた特別パッケージを、一部商品を対象に期間限定で展開する。

<「スピーディー」がデザインされた特別パッケージのラインナップ>

特別パッケージは、「マックフライポテト(S・M・Lサイズ)」、「チキンマックナゲット(5ピース・15ピース)」、「コールドドリンク(S・M・Lサイズ)」、「ホットドリンク(S・Mサイズ)」、「ホットアップルパイ」、「ハッシュポテト」の商品と、「お持ち帰り用の紙袋(大・中・小)」の15種類で順次提供する。

<「マックフライポテト」(左)と「チキンマックナゲット」の特別パッケージ>

パッケージは、一部を除く、全国の店舗で導入。導入時期は店舗ごとで異なる。特別パッケージの全種類がそろう時期は、6月下旬以降の予定。数量限定で、なくなり次第終了する。

<(左から)「コールドドリンク」「ホットドリンク」「ホットアップルパイ」の特別パッケージ>

「スピーディー」は、2020年1月に数量限定で販売した「マクドナルドの福袋2020」のオリジナルグッズにも使用。グッズはアメリカンヴィンテージなデザインが顧客から好評だったという。

<(左から)「ハッシュポテト」「お持ち帰り用の紙袋」の特別パッケージ>

日本マクドナルドは、1971年7月20日、銀座三越の1階に第1号店をオープン。現在は全国47都道府県で約2900店舗を展開し、年間で、のべ13億人の利用するまでになっており、50周年となる今年は様々な記念キャンペーンを展開している。

今回の特別パッケージもその一環で、ヴィンテージなデザインが目を引くパッケージで、顧客にアメリカの雰囲気を感じながら食事を楽しんでもらいたいとしている。

50周年記念ウェブサイト
https://www.mcdonalds.co.jp/campaign/thankyou50th/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月27日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方