流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





サンエー/7月の既存店1.2%増、高気温で季節商品が好調

2017年08月23日 10:20 / 月次

サンエー(2017年2月期売上高:1802億円)が発表した月次売上高前年比によると、既存店売上高は前年比1.2%増、総合店売上高は1.7%増だった。

旧暦行事(お盆)の後ズレによるギフト需要などの影響があったが、昨年並みの高気温で季節商品が好調であったことなどにより、全部門が前年を上回った。

沖縄県では旧暦行事の時期ズレがあり、月次の業績に影響が出る。お盆の時期は、今年は9月3日~9月5日で、昨年は8月15日~8月17日だった。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧