小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本生協連/12月の総供給高0.7%増の2609億円、宅配は1.9%増

日本生協連が1月21日発表した、全国65主要地域生協の12月度の供給状況(速報値)によると、総供給高は2609億8600万円(前年同月比0.7%増)となった。

内訳は、店舗822億6300万円(1.9%減)、宅配1729億4000万円(1.9%増)、宅配のうち個配1188億2100万円(2.5%増)だった。その他供給高は57億8200万円(0.9%増)。

<日生協の伊藤治郎渉外広報本部長>
伊藤治郎渉外広報本部長

同日都内で行われた記者会見で伊藤治郎渉外広報本部長は、「12月は少しずつ回復基調にあり、宅配が復調している。惣菜が好調で、農産が平年並みに戻った。増税前の駆け込み需要の反動で、酒、住居関連品が引き続き不調だった」と説明した。

<12月の速報値>
12月の速報値

店舗は増税後の客数減が影響し、前年比1.9%減と前年割れだった。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧