流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





脱炭素・デジタル社会の物流/IoT・スマート物流など解説6月22日無料開催

2021年06月10日 13:10 / セミナー

シーアールイーは6月22日、オンラインで第69回CREフォーラム『脱炭素・デジタル社会の物流ビジョン~「スーパーシティ」の物流像/再エネ/IoT・スマート物流~』を開催する。

<脱炭素・デジタル社会の物流ビジョン解説>
脱炭素・デジタル社会の物流ビジョン解説

この春「スーパーシティ型国家戦略特区」募集に全国31の自治体が応募、いよいよチャレンジが開始される。スマートシティを発展させたスーパーシティは、「丸ごと未来都市を作る」構想。脱炭素、デジタル化でSDGsまっしぐらの産業社会と、より良い暮らしの実現が目的だ。

今回のセミナーでは、エルテックラボの菊田 一郎氏を講師に迎え、そこから近未来の物流のひな型を抽出。再生可能エネルギーで駆動するデジタル物流・ロジスティクス、IoTですべてがコネクトされ異次元に進化するUX(顧客体験)、サプライチェーンの社会的な全体最適への可能性などを考察する。

「スーパーシティ国家戦略特区」を題材に、「未来の物流は、こうあるべき!」というビジョンを一案として提示する。

講師が様々なデータと事例を用意し、参加者とより良い未来の物流を考えていく。

■開催概要
日時:2021年6月22日(火)15:00~16:00
会場:オンライン
参加費:無料
対象者:荷主・物流企業、製造業
定員:100人

■詳細・申込はこちら
https://www.logi-square.com/sh/52e359345882

■プログラム
15:00~15:10 CREよりご挨拶・会社説明
15:10~15:50 L-Tech Lab 菊田一郎氏ご講演
15:50~16:00 質疑応答

■講師紹介
エルテックラボ L-Tech Lab 
代表 菊田一郎氏

1982年、名古屋大学経済学部卒業。流通研究社で90年より月刊「マテリアルフロー」編集長、2012年より「アジア・シームレス物流フォーラム」企画・実行統括、2017年より代表取締役社長。2016年より大田花き社外取締役(現任)。2020年6月に独立、L-Tech Lab(エルテックラボ、物流テック研究室)代表として著述、取材、講演、アドバイザリー業務を軸に活動開始。同6月より日本海事新聞社顧問、同後期より流通経済大学非常勤講師。著書に「先進事例に学ぶ ロジスティクスが会社を変える―メーカー・卸売業・小売業・物流業 18社のケース」(白桃書房、共著)、「物流センターシステム事例集1~6」(流通研究社)、ビジネス・キャリア検定試験標準テキスト「ロジスティクス・オペレーション3級」(中央職業能力開発協会、11年・17年改訂版、共著)など。

■問い合わせ先
シーアールイー マーケティングチーム
担当:立原、佐藤
Email:leasing_mail@cre-jpn.com
TEL:03-5570-8048

関連記事

関連カテゴリー

セミナー 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧