小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオン・ユニー限定/中村屋がカジュアルギフトショップ出店

中村屋は10月1日、新ブランド「ネオベリー」を開始する。

<新ブランド「ネオベリー」>
新ブランド「ネオベリー」

中村屋は1901年、パン屋として創業。1909年には和菓子の製造・販売を始め、大正時代になると洋菓子の製造・販売を手がけてきた。

新ブランド「ネオベリー」は、スーパー(イオン・ユニー限定)に展開するショップブランド。長年培った洋菓子の技術を活かし、ターゲットである女性に好まれ、健康イメージのある果実「ラズベリー」、「ブルーベリー」、「ストロベリー」などの甘酸っぱいベリー類を使用した、見た目が華やかな焼き菓子を開発した。

森の動物たちが集めたベリー類のスイーツをテーマにした色合いが華やかなパッケージ、ディスプレイで展開。

気軽でおしゃれな日常のちょっとした手土産、カジュアルギフトを提供する。

商品は、サクッとしたタルトの中に、ベリーソースを練りこんだしっとり生地を入れ、上部をホワイトチョコレートでコーティングし、表面にドライベリーをトッピングした「ネオベリーリッチタルト ラズベリー・ブルーベリー」(1個税抜200円)。ソフトに焼き上げたタルトの中に、各種ベリーの果肉と、果汁やジャムを練りこんだしっとりネオベリータルト(ダブルベリー、ブルーベリー、ストロベリー)5個入り(税抜800円)。練乳を練りこみ、さくっとした食感に焼き上げた「ネオベリーサンドサブレ ダブルベリー・ブルーベリー」5個入(税抜800円)。

■ネオベリーHP
http://www.nakamuraya.co.jp/products/brand/neoberry/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧