小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/本社入居ビルの店舗、最先端技術採用し刷新

店舗/2017年10月25日

セブン‐イレブン・ジャパンは、同社が入居する「二番町ガーデンビル」内で営業している「セブン‐イレブン千代田二番町店」を11月1日に一時閉店し、改装を経て、12月に次世代型店舗としてリニューアルする。

<セブン‐イレブン千代田二番町店 イメージ>
セブン‐イレブン千代田二番町店

同店舗は、「環境への負荷低減」「働き易さ」「お買物のし易さ」などをテーマに、国内外の様々な分野を代表する企業より最先端の技術を結集し、「テクノロジーにおけるフラッグシップストア」として改装する。

今後も全国の店舗に拡大可能な、設備・技術を採用し、次世代にあるべき店舗づくりの礎とすることを目的とする。

■セブン‐イレブン千代田二番町店
所在地:東京都千代田区二番町8-8
閉店日時:2017年11月1日19時
開店日時:2017年12月中(予定)

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧