メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

塚田農場/東京駅限定、駅弁新ブランド「TSUKADA FARM TOKYO」出店

2017年12月11日店舗

塚田農場プラスは12月13日、京葉ストリートに東京駅限定の新ブランド「TSUKADA FARM TOKYO」をオープンする。

<TSUKADA FARM TOKYO>
TSUKADA FARM TOKYO

塚田農場プラスは、2015年12月にJR品川駅構内エキュート品川 サウス、 2016年12月にJR上野駅構内エキュート上野に次いで、今年で3年連続12月にエキナカ出店する。

東京駅は、多くの新幹線や在来線が集まる東京の玄関口で、京葉線乗り換え通路に隣接する京葉ストリートは、ビジネス、旅行(家族づれやカップル)、インバウンド客など、様々な用途で幅広く利用されている。

幅広いターゲットを想定し、より洗練され上質感のある駅弁店舗として新規にブランドを開発。

<生産者と一緒に作った幕ノ内>
生産者と一緒に作った幕ノ内

塚田農場ならでは不動の定番商品「チキン南蛮弁当」のほかに、東京駅のみで販売の限定弁当「生産者と一緒に作った幕ノ内」(税込1580円)、「絶品塚だまタルタルチキン南蛮弁当」(800円)などを用意している。

<絶品塚だまタルタルチキン南蛮弁当>
絶品塚だまタルタルチキン南蛮弁当

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方