小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/安全・安心・健康にこだわったおにぎり、弁当を強化

セブン‐イレブン・ジャパンは3月6日、「カラダへの想いこの手から」のキャッチフレーズを新たに採用し、「安全・安心・健康」にこだわった商品を強化する。

<1/2日分の野菜!サラダチキンあんかけ丼>
1/2日分の野菜!サラダチキンあんかけ丼(税込450円)

セブン‐イレブンではこれまでも、オリジナル商品の調理パンや食パンにおいて「イーストフード・乳化剤の不使用」や、弁当、サンドイッチ、惣菜、麺類において「保存料・合成着色料の不使用」など、商品の「安全・安心」に関する取り組みを行ってきた。

<もち麦もっちり!梅こんぶおむすび>
もち麦もっちり!梅こんぶおむすび

また、セブン‐イレブン専用工場や、コールドチェーン(低温物流網)の優位性を活かし、商品のおいしさやお客様の健康に配慮した取り組みも推進している。

<1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋>
1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋

昨今、「健康を意識した食事を摂りたい」というニーズが高まる中、レタス1個分の食物繊維量が摂取できるもち麦を使用した商品や、1日に必要な野菜摂取量の1/2以上を使用した弁当、鍋に対し、「カラダへの想いこの手から」マークを添付して、お客への訴求を強化する。

<「カラダへの想いこの手から」マーク>
「カラダへの想いこの手から」マーク

「1/2日分の野菜!サラダチキンあんかけ丼」(税込450円)「1/2日分の野菜!7種野菜のビビンバ丼」(498円)「もち麦もっちり!梅こんぶおむすび」(120円)「もち麦もっちり!生姜と鶏ごぼうごはんおむすび」(130円)「1日に必要とされる野菜1/2が摂れる鶏団子鍋」(430円)「1日に必要とされる野菜1/2が摂れる味噌鍋」(498円)「野菜を食べよう!ちゃんぽんスープ」(368円)などをラインアップしている。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧