小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

フレスタ/ローソンと初の共同店舗、小容量の生鮮品・冷凍食品充実

フレスタはローソンは4月26日、コンビニの品揃えをベースにスーパーの強みである生鮮食品や冷凍食品を強化した店舗「ローソン フレスタ藤の木店」をオープンする。

<ローソン フレスタ藤の木店>
ローソン

フレスタのコンビニとの共同店舗は今回が初めて。

「ローソン フレスタ藤の木店」はフレスタのミニスーパー「レッツ藤の木店」を改装し、通常のローソンが提供する商品や各種サービスに加え、フレスタの生鮮品や冷凍食品を多数品揃えした。

ローソンが得意とするファストフードや淹れたてコーヒー、スイーツなどの約3500の商品と、公共料金支払いや宅配便受付、ネット通販商品の受取、ATM、マルチメディア端末「Loppi」などのサービスをすべて導入。

フレスタの小容量タイプの生鮮品(精肉・鮮魚・青果)約200品目や、冷凍食品約60品目なども用意している。

46席のゆったりしたイートインコーナーも開設する。

今後、フレスタとローソンは、今回オープンする共同店舗を皮切りに、地域のニーズに合わせた生活支援の小型店舗モデルの構築を目指す。

■ローソン フレスタ藤の木店
所在地:広島県広島市佐伯区藤の木4-6-20
電話:082-927-6677
営業時間:24時間営業
売場面積:約300m2
駐車場台数:12台

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧