小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ北海道/「恵庭店」一新で、レイアウト変更し惣菜拡大

店舗/2019年04月10日

マックスバリュ北海道は4月11日、北海道恵庭市の「マックスバリュ恵庭店」をリニューアルオープンする。

<惣菜売場のイメージ>
惣菜売場のイメージ

1997年4月に開店した店舗を一新するもの。改装では、お客の生活スタイルに合った商品の品ぞろえを充実するほか、買い回りしやすいよう店内レイアウトの変更や老朽化した店内設備を一新する。

惣菜売場を拡大し品ぞろえを見直すほか、健康や美容を気にするお客の要望に対応する商品や、手早く料理ができるよう簡便性の高い商品を豊富に取りそろえた。

設備面では、冷蔵・冷凍陳列ケースの入れ替えやお客用トイレの改修をする。

惣菜の揚げ物、焼き物コーナーでは、コロッケ、フライ、天ぷらや焼鳥など、ひとつから選べる惣菜を種類豊富に展開する。昼食や夕食にあわせ、できたて商品を用意する。

米飯コーナーでは、定番の天丼やカツ丼に加え、新たに麻婆豆腐丼や回鍋肉丼などの中華丼を品ぞろえする。天丼とそばがセットになった麺セットも販売する。

寿司コーナーでは、海鮮丼や巻物、お手頃価格のにぎり寿司など種類豊富に展開する。

インストアベーカリーでは、「カレードーナツ」や「ジューシーホテル」に加え、タマゴサラダやポテトサラダをはさんだコッペサンドを税別95円の均一価格で提供する。

オリジナル食パン「常食宣言」は価格を下げ、100円で提供する。手作りピザのコーナーを新設し、ピザ専用のオーブンを新たに導入し、店内で伸ばした生地を短時間で焼き上げる。

水産では、調理時間を短縮したいお客への提案として、切り身魚にたれをかけ、電子レンジで温めるだけで簡単に煮魚ができ上がる商品や、電子レンジや湯せんで温めるだけですぐ食べられる焼魚などの魚惣菜も種類豊富に展開する。

牛肉のコーナーでは、フライパンで簡単に調理ができる味付焼肉を豊富にそろえる。豚肉のコーナーでは、かみふらの牧場で一貫生産された「かみふらの豊味豚(ほうみとん)」や、脂の甘味が特徴のスペイン産純粋デュロック種の「エルソルデリコポーク」を販売する。

ミートデリコーナーでは、「キーマカレー」や「麻婆豆腐」など電子レンジで簡単に調理ができる商品を展開する。使用する分だけの少量パックから、まとめ買いに便利な
メガ盛りパックも用意する。

日配品では、豆腐や牛乳など、毎日の食事に欠かせない商品をお値打ち価格で提供する。デザートコーナーでは、機能性ヨーグルト、低カロリー・低脂肪な商品、特定保健用食品などの健康に配慮した商品の品ぞろえを拡大する。

冷凍食品コーナーは、陳列ケースの入れ替えを実施し、弁当用食品や業務用食品、野菜やフルーツの品ぞろえを強化した。

加工食品では、オリーブオイルやアマニ油の種類を増やすとともに、アレルギーに対応した商品を取りそろえ、健康をするお客の要望に対応する。

酒のコーナーでは、缶チューハイの売場を拡大し、アルコール度数が高めな商品や、割安に購入できる6缶パックの缶チューハイを豊富に取りそろえる。

店舗概要
所在地:北海道恵庭市恵央町 11-1
TEL:0123-33-2600
営業時間:8時~22時
建物構造:鉄骨造平屋建
駐車台数:500台(ショッピングセンター全体)
店舗面積:2516m2

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧