メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

オンワード/イオンモール名古屋茶屋に環境貢献型オフプライスストア出店

2022年03月18日店舗

オンワード樫山は3月19日、イオンモール名古屋茶屋(名古屋市)に、環境貢献型オフプライスストア「Onward Green Store(オンワード・グリーン・ストア) イオンモール名古屋茶屋店」をオープンする。東海地区では初出店となる

<Onward Green Store イオンモール名古屋茶屋店(イメージ)>

「オンワード・グリーン・ストア」は、「環境貢献型オフプライスストア」をコンセプトに、作った製品(服)に最後まで責任を持ち、廃棄することなく循環させることで、地球環境に貢献するオフプライスストア業態の店舗。

イオンモール名古屋茶屋店は、ファミリー層を中心とした幅広い世代に向けて、レディースの「23区」「組曲」「ICB」「自由区」「any SiS」「Feroux」、キッズの「J.プレス KIDS」「TOCCA BAMBINI」、ライフスタイルは「any FAM」(レディース、子供)、「SHARE PARK」(レディース、メンズ)、グッズでは「Mother garden」(クリエイティブヨーコ)のブランドを扱う。商品は、常時オフプライスで提供する。

店舗では、販売活動に加えて、「オンワード・グリーン・キャンペーン」の一環として、オンワードグループの衣料品の引き取りを常時行う。引き取りでは、持ち込んだ衣料品1点につき、オフプライスストアを含む、全国のオンワード樫山のショップで利用できる「オンワードグリーンポイント」で500ポイントを進呈する。

「オンワード・グリーン・キャンペーン」は、オンワードグループの環境経営推進の一つで、使用した自社の衣料品を顧客から引き取り、可能な限りリユースやリサイクルを行うことで衣料品循環システムの構築を目指す取り組み。

リユースについては、状態のよい衣料品を選別し、クリーニングしたものを、環境コンセプトショップ「オンワード・リユースパーク」の東京・吉祥寺の店舗やECサイトを通じてチャリティー価格で販売する。収益は、サステナビリティー(持続可能性)活動に役立てる。リユースできない衣料品は、毛布や軍手などにリサイクルし、日本赤十字社を通じて、国内外の被災地などへの支援に活用する。

■Onward Green Store イオンモール名古屋茶屋店
所在地:愛知県名古屋市港区西茶屋2-11 イオンモール名古屋茶屋1階
TEL:052-301-6663
営業時間:10時~21時
定休日:不定休
売り場面積:約167m2

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方