メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ジーフット/111店舗閉店、22年2月期営業損失66億円

2022年04月11日店舗

関連キーワード:

ジーフットは4月11日、2023年2月期に83店舗、2024年2月期に28店舗計111店舗を閉店すると発表した。

2022年2月期の76店舗の退店と合わせ、3期で計187店舗の不採算事業・店舗整理を完了する。

小型専門店事業(婦人靴専門店など)といった赤字店舗を整理し、コロナ環境を反映させた対象店舗の見直しを行う。

今後はASBeeブランドへの統一、キッズ売上強化、ミレニアルファミリー向け新業態の開発に注力する。

ASBeeブランド統一のため、2023年2月期から3年間で既存店200店舗以上の活性化も計画している。

ジーフットの2022年2月期の連結業績は、売上高662億6600万円(前期比0.6%増)、営業損失66億4800万円(前年同期は122億500万円の営業損失)、経常損失68億200万円(前年同期は122億1800万円の経常損失)、当期純損失71億4200万円(前年同期は127億1600万円の当期損失)だった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方