小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンタウン/機構改革

イオンタウンは4月1日、機構改革を実施した。

開発企画本部の都市型推進プロジェクトを都市型推進部に再編する。

営業本部東北事業部では、東北運営部下の青森・秋田エリアを再編し、西青森エリアと東青森・秋田エリアを配置する。

東北運営部下の宮城北エリアと宮城・福島・山形エリアを再編し、仙台エリア、北宮城エリアと南宮城・福島・山形エリアを配置する。

営業本部関東事業部では、関東運営部下の中関東エリアを再編し、東京・埼玉エリアと西千葉エリアを配置する。

関東運営部下の千葉エリアを東千葉エリアに改称する。

北陸・甲信越運営部北陸・新潟エリア下のイオンタウン金沢示野を北陸・甲信越運営部直轄とする。

営業本部中部事業部では、静岡運営部と東海運営部を統合し、中部運営部とする。三河・浜松エリア、中京エリア、三重エリアにおいて、担当SCを再編する。

営業本部西日本事業部では、近畿・四国運営部下の阪神・滋賀エリア、北近畿エリア、南近畿エリアを再編し、滋賀エリア、京滋・兵庫エリア、北近畿エリア、南近畿エリア、奈良エリアを配置する。

中国・九州運営部下の中国エリアと九州エリアを再編し、中国・東九州エリア、山ロエリアと西九州エリアを配置する。

営業本部直轄では、営業サポート部下の営業企画グループと営業管理グループを解消し、その機能を営業サポート部に統合する。

営業サポート部下に新店タスクチームを新設する。活性化推進プロジェクトを活性化推進部に再編する。

管理本部・直轄では、コントロール部を解消し、その機能を総合企画部に移管する。総合企画部を社長直轄に移管する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧