小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

海王コーポレーション/回転寿司店、破産で負債6億7000万円

帝国データバンクによると、海王コーポレーションは8月25日、東京地裁へ準自己破産を申請し、翌26日に破産手続き開始決定を受けた。 負債は、約6億7000万円。

2007年2月に設立し、回転寿司店「かいおう」「PREMIUM海王」の店名で直営店を展開するほか、「かいおう」のフランチャイズ事業を展開。

「かいおう」は、税別100円均一と150円または180円均一のツープライス制を特長として、FC店は関東エリアと西日本エリアを中心に約31店に拡大し、2015年1月期には年売上高約19億1900万円をあげていた。

しかし、断続的な赤字決算が続き債務超過に転落。2015年12月に全株式をFC加盟店である静岡県内の企業が買収した。

今年6月に本店住所を富山県高岡市から東京都中央区に移していたが、この間も余裕のない資金繰りが続いていた。

なお、直営店(ダイバーシティ店、Luz大森店、汐留シティ店、ヴィーナスフォート店、イオンモール名古屋茶屋店、静岡店、可児店、八王子打越店)はすべて閉鎖しているが、FC店舗については一部を除き通常通り営業している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧