メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ZOZO/ZOZOBASE 習志野1の従業員が新型コロナウイルス感染

2020年07月15日経営

ZOZOは7月14日、千葉県習志野市の「ZOZOBASE 習志野1」に勤務する従業員1人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。

7月13日、該当従業員が医療機関でPCR検査を受診したところ、新型コロナウイルスの陽性反応が確認された。該当従業員は施設内勤務であり、業務において社外関係者との接触はなく、現在のところ体調の異常は見られないという。

感染者の発生を受け、所管保健所と連携を図り、ZOZOBASE 習志野1における全従業員の帰宅指示を出した。施設と従業員専用バスにおける除染作業を実施し、感染者の該当施設における行動履歴、感染者への濃厚接触者の確認・調査を行っている。

ZOZOは、該当従業員の行動履歴を保健所に報告したところ、濃厚接触者にあたる従業員はいないとの判断を受けた。

7月14日は、施設の全従業員に帰宅指示を出し、稼働を停止しているが、従業員の安全確保の上、7月15日に稼働を再開する予定だ。

感染した従業員は、今後、複数回のPCR検査を実施した後、職場復帰の許可が出た段階で復職する予定だ。

本件により、お客への商品発送に1日程度の遅延が発生する見込みだが、連結業績への影響は、軽微であると判断している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方