メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/「台風10号」で1181店計画休業(9月6日16時時点)

2020年09月07日経営

ローソンは9月6日16時時点で、台風10号の接近に伴い、九州地方の1161店舗と山口県の17店舗、愛媛県の3店舗合計1181店舗の計画休業を発表した。

開始時間や期間は、台風状況により個別に判断するため、店舗ごとに異なる。

すでに福岡県の32店舗、佐賀県の8店舗、大分県の2店舗、熊本県の12店舗、宮崎県の68店舗、鹿児島県の125店舗、沖縄県の1店舗の合計248店舗が休業している。

店舗への商品配送に関しては、九州地方への9月7日納品分は一部地域や商品を除き、休止を予定。その他地域においても、道路状況によって遅延や未配送となる場合があるという。

■九州・中四国店舗数(2020年7月末)
計1934店
山口県118店、愛媛県213店、福岡県517店、佐賀県75店、長崎県112店、大分県192店、熊本県159店、宮崎県107店、鹿児島県198店、沖縄県243店。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方