メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/グループ各社でレジ袋辞退率8割以上に

2020年09月30日経営

イオンは9月30日、イオンリテールの衣料・雑貨品の7月のレジ袋辞退率が86%となったと発表した。

同実行われたイオンの環境取り組みに関する説明会及び植物置きかえ食品の新シリーズ発表会で、三宅香・執行役環境・社会貢献・PR・IR担当が明らかにしたもの。

7月のその他主な業態でのレジ袋辞退率は、サンデー91%、マックスバリュ西日本87%、ミニストップ77%、ウエルシア89%、未来屋書店85%、イオンペット83%だった。

また、マイバスケット・マイバッグの販売状況は2020年3~8月で昨年比約1.7倍の40万個以上となっている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方