メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/アイスドリンク用Mサイズプラカップを紙製に変更

2020年11月02日経営

ローソンは11月3日から、店内淹れたてコーヒー「マチカフェ」で使用しているプラスチック製アイスドリンク用カップのMサイズを来春にかけて紙製カップに変更開始する。

<Mサイズプラカップを紙製に変更>
Mサイズプラカップを紙製に変更

フタは、ストローを使わずに飲める仕様となっている。今回の紙製カップへの変更及びストローを使用しないことにより、1杯当たりのプラスチック使用量は、従来の容器の約2割となり、年間で約1830トンのプラスチック削減につながるという。

これまでもローソンでは、2019年5月から、「アイスコーヒー(Sサイズ)」の紙カップへの変更とストローを使用しないでも飲めるフタへの変更を行っており、年間約540トンのプラスチックを削減している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方