メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三越伊勢丹HD/エムアイフードスタイル株式を再取得

2022年04月26日経営

三越伊勢丹ホールディングスは4月26日、持ち分法適用関連会社であるエムアイフードスタイル(以下:IMFS)の株式(発行済み株式数の66.0%)を再取得し、IMFSを子会社化すると発表した。

株式再取得に伴い、特別利益(段階取得に係る差益)約39億円を計上する。

IMFSについては、2018年4月にスーパーマーケット事業分野において改革の実績をもつ丸の内キャピタルが管理・運営するファンド(以下:丸の内キャピタル)に一部株式を譲渡し、丸の内キャピタルの持つ経営改善手法や高質系食品小売業に対する知見やノウハウを活用して事業再生計画を進めてきた。

事業再生計画に一定のめどが立ったことから、丸の内キャピタルよりIMFS株式を再取得するという。

■エムアイフードスタイル
所在地:東京都新宿区西落合2-18-20
代表取締役社長:雨宮 隆一
事業内容:スーパーマーケット・小売・専門業・食品製造・卸売り
資本金:1億円
株主:丸の内キャピタルが管理・運営するファンド66.0%、三越伊勢丹34.0%
売上高:428億円(2021年3月期実績)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方