メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブンイレブン/宇都宮市内の88店舗に「ペットボトル回収機」設置

2022年05月09日経営

関連キーワード:

セブン‐イレブン・ジャパンは5月9日、栃木県宇都宮市内のセブン‐イレブン88店舗に「ペットボトル回収機」を順次設置すると発表した。

<88店舗に「ペットボトル回収機」設置>
88店舗に「ペットボトル回収機」設置

資源の有効な活用と海洋プラスチックごみ対策を目的としたペットボトル回収事業を開始。セブン‐イレブン店舗への「ペットボトル回収機」設置は、栃木県では初めてだという。

また、同社は、宇都宮市が推進している市民・事業所におけるごみの減量化・資源化を目的とした「エコショップ等認定制度」の申請を進めている。3R(ごみの発生抑制・再使用・リサイクル活動)の推進や食品ロス削減、プラスチックゴミの削減にも取り組む。

セブン‐イレブンでは、2017年より店頭への「ペットボトル回収機」の設置を開始し、現在1650台(2022年4月末時点、宇都宮市設置分除く)となっている。

<回収したペットボトルをボトルに再利用>
回収したペットボトルをボトルに再利用

セブン&アイグループ各事業会社の店頭に設置されているペットボトル回収機で回収されたペットボトルは、ボトルtoボトルの取り組みなどに活用され、再び、「セブンプレミアム 一(はじめ)緑茶 一日一本 500ml」などの商品に利用される。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方