メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/吉本興業と地域活性化プロジェクト

ファミリーマートは4月12日、吉本興業の協力のもと、地域のコミュニティの場として、店舗スペースを活用し、地域活性化に貢献する「いっしょに、笑顔。ちいきイキイキプロジェクト」を開始すると発表した。

<プロジェクトの概要>
プロジェクトの概要

プロジェクトでは、店舗を活用して、吉本興業に所属する芸人やアスリートの協力のもと、寄席やワークショップ、体操など、こどもからシニアまで、あらゆる世代が楽しめる1日プログラムを提供する。

店内のイートインスペースなどを活用し、笑う「@ほーむ寄席」、学ぶ「笑学校」を展開。店舗駐車場では、動く「みんなで体操」といったプログラムを実施する。

両者はお互いの地域密着の企業姿勢に共感し、2011年からファミリーマートの全国の店舗ネットワークを吉本興業のコンテンツ力を活用し「いっしょに、笑顔。プロジェクト」を立ち上げた。

これまで、商品開発や店内放送などの協業のほか各地域の「住みます芸人」との協業など、地域に根差したさまざまなプログラムを展開している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方