メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

キリン/豪州飲料事業を中国系企業に456億円で譲渡

2019年11月25日海外

キリンホールディングスは11月25日、グループのオセアニア総合飲料事業を担うライオンの飲料子会社全株式を中国蒙牛乳業有限公司の子会社マンデー・スムージーに譲渡すると発表した。

キリンとライオンは、今後の成長に向けて、ライオンの飲料事業(牛乳、乳飲料、ヨーグルト、果汁飲料、氷菓、海外事業)を約456億円(約6億豪ドル)で譲渡する。手続き完了は2020年上半期中となる予定だ。

今後、キリンのオセアニア総合飲料事業は、ライオン酒類事業を主軸に運営される。

ライオンの飲料子会社Lion-Daily and Drinks Pty Ltdは、2018年12月期売上収益17億5600万豪ドル、事業利益6300万豪ドルだった。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方