メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

JR東日本リテールネット/3月期売上高1975億円、営業利益26億円

2018年05月16日決算

JR東日本リテールネットの2018年3月期決算は、売上高1975億円(前年同期比1.8%増)、営業利益26億円(80.1%増)となった。

<NewDaysの店舗>
NewDaysの店舗

コンビニエンスストア「NewDays(ニューデイズ)」の新デザイン店舗や、駅売店「KIOSK(キオスク)」の新型ショップ「NewDaysKIOSK」の展開を継続した。

2018年4月1日に、駅構内店舗の開発力強化を目的に、JR東日本リテールネットがJR東日本ステーションリテイリングを吸収合併するとともに、JR東日本ウォータービジネスを完全子会社とする事業再編を実施する。

来期は、売上高2297億円(16.2%増)、営業利益42億円(59.2%増)の見通し。

<主要子会社の実績>
主要子会社の実績
出典:JR東日本決算説明会資料

日本レストランエンタプライズの売上高は596億円(1.2%減)、営業利益4億円(4.2%減)。来期は売上高573億円(3.9%減)、営業利益0億円(98.6%減)の見通し。

ルミネの売上高は758億円(1.3%増)、営業利益134億円(6.9%増)。来期は売上高779億円(2.8%増)、営業利益141億円(5.5%増)の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方