メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

森永製菓/「inゼリー」のプラスチック使用量削減

2020年01月29日商品

森永製菓は1月29日、主力商品である「inゼリー」の包装におけるプラスチック使用量を2月製造分より削減し、バイオマスインキの使用を3月製造分より開始すると発表した。

<inゼリー>
inゼリー

森永製菓グループは「森永製菓グループ環境方針」に基づき、企業活動のあらゆる面で環境に配慮した取り組みを行い、持続可能なサプライチェーンの形成を目指している。

環境に配慮した取り組みの一環として、2020年2月製造より「inゼリー」の6品を対象にキャップ+ストロー部分のプラスチックを軽量化することで、使用量を約9%削減する。

また、3月製造より順次、「inゼリー」全品を対象に、印刷に使用しているインキの一部をバイオマスインキに変更する。

さらに、プラスチック使用量削減と同時に、これまでよりもキャップを開けやすくし、利便性の向上も図っていく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方