メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/嬬恋高原キャベツ使用「サラダ」「ハムカツサンド」

2020年07月20日商品

ファミリーマートは7月21日、今が旬の嬬恋高原キャベツを使用した「嬬恋高原キャベツのおつまみサラダ」(税込198円)を発売する。

<嬬恋高原キャベツのおつまみサラダ>
おつまみサラダ

群馬県嬬恋村の名産品として有名な「嬬恋高原キャベツ」は、標高700m以上の高冷地で育てられたキャベツで、夏から秋にかけての嬬恋村産のキャベツ出荷量は、日本一。高冷地である嬬恋村は、夏は大変涼しく6月~9月の平均気温はキャベツの生育適温と同じ15~20度となる。昼夜の温度差と高原特有の朝露、栽培に適した土壌もおいしさに繋がっているという。

「嬬恋高原キャベツのおつまみサラダ」は、嬬恋高原キャベツのやわらかくて甘味のあるおいしさをそのまま感じられる、おつまみサラダ。塩昆布、昆布ポン酢付きとなっている。

<ハムカツサンド>
ハムカツサンド

また、8月4日同じく嬬恋高原キャベツ使用の「ハムカツサンド」(268円)を発売。ハムカツと、千切りキャベツと組み合わせた層とタマゴサラダを組み合わせた層の、2種類の味が楽しめる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方