メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/累計3億個販売「ブランパン」シリーズを刷新

2020年11月06日商品

ローソンは11月10日、「ブランパン」シリーズについて、より食べやすく改良した商品7品を発売する。

<ブランパン、もち麦入りパンなどをラインアップ>
パン

「ブランパンシリーズ」は2012年の発売以降、これまでに累計3億個以上を販売し、今回が9回目のリニューアルとなる。

「ブランパン」は、小麦粉と比べて糖質が少なく、食物繊維などの栄養成分を多く含んでいる「ブラン(穀物の外皮)」を使用したパン。小麦粉を使用しているロールパンの糖質量が100gあたり46.6gに対し、ブランパンは100gあたり7.86gに抑えられているという。

2016年11月からは生地に乳酸菌を配合した。

今回の改良では、使用するブランミックス粉の配合などを変更し、ブラン独特の風味やざらつく食感を軽減した。

「ブランパン2個入り・4個入り」(2個税込120円・4個230円)、「ブラン入り食パン4枚入」(130円)、「ブランのバタースティック2本入」(120円)、「ブランのドーナツ」(100円)、「ブランのヨーグルトホイップパン」(150円)、「ブランのチーズ蒸しケーキ2個入」(140円)がそろう。

また、ブランパンのリニューアルにあわせて、不足しがちな23種類の栄養素が摂れる商品、「ブランパン」同様に糖質が小麦粉よりも低く、豊富な食物繊維やもちもちとした食感で近年人気の高まっている「もち麦」を使用した商品なども、同日より順次販売を開始する。

「23種類の栄養素が摂れるふわふわブレッド」(195円)、「もち麦ぱん バター入りマーガリンサンド2個入」(125円)、「もち麦のチョコロール」(145円)、「もち麦のあんバターブレッド」(150円)、「もち麦のミルクボール2個入」(140円)をラインアップしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月04日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方