メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/ナチュラルローソンで大豆使用のメニューの「SOY」フェア

2022年05月09日商品

関連キーワード:

ローソンは、首都圏のナチュラルローソン店舗(136店舗:2022年3月末現在)で、「SOY365(ソイエブリデイ)フェア」を開催し、5月10日から順次大豆を使用した麺類・デリカ・ベーカリーなどの商品を合計14品発売する。同フェアは、豆腐干や大豆ミートなど、たんぱく質が取れる大豆を継続的に食べる習慣を提案したいとの思いから開催するもの。

<豆乳クリームのカルボナーラ>
豆乳クリームのカルボナーラ

5月10日発売の「豆乳クリームのカルボナーラ」(税込み498円)は、豆乳クリームで仕立てたまろやかなカルボナーラ。春らしい色で見た目も華やかに仕上げた。

<豆腐干を使った韓国風辛焼そば>
豆腐干を使った韓国風辛焼そば

「豆腐干を使った韓国風辛焼そば」(495円)は、韓国風のピリ辛焼そば。麺の一部に豆腐干を使用している。

<豆腐干のサラダ汁なし担々風>
豆腐干のサラダ汁なし担々風

「豆腐干のサラダ汁なし担々風」(499円)は、豆腐干と大豆ミートを使用した大豆製品満載のサラダ。麺を低糖質、高たんぱくの豆腐干に置き換えた。大豆ミートを使用しており、パクチーやナッツをトッピングしてエスニックに仕上げた。

<トルティーヤチリコンカン>
トルティーヤチリコンカン

「トルティーヤチリコンカン」(330円)は、チリコンカンのひき肉を大豆ミートに置き換え、赤インゲン豆、ひよこ豆も使用している。

<豆腐干の酸辣湯スープ>
豆腐干の酸辣湯スープ

「豆腐干の酸辣湯スープ」(420円)は、麺を豆腐干に置き換えた酸辣湯スープ。満足感ある食べ応えに仕上げた。すっぱい×からいスープで、初夏でも食べやすい仕立てになっている。

<豆乳ガトーショコラ>
豆乳ガトーショコラ

5月17日発売の「豆乳ガトーショコラ」(350円)は、小麦粉不使用の豆乳で作ったしっとり食感のガトーショコラ。

コロナ禍で健康志向が高まっている中、大豆は「低糖質」「高たんぱく」な食材として需要が高まっている。特に、豆腐に圧力をかけて脱水し、乾燥させた「豆腐干」は味にもクセが少ないため、料理の幅も広く、注目度が上がっている。そのほか5月10日より、「ソイキーマカレー」(535円)、「サルサソースのハンバーガー 大豆ミート使用」(368円)、「+SOYタコスミート風(大豆ミート使用)」(180円)、「+SOYツナタプナード~黒オリーブ&アンチョビソース入り~」(160円)、「ブランバーガー(大豆ミート使用)」(419円)を販売する。5月17日には、「湯葉の明太豆乳温そうめん」(505円)、「1食分の野菜が摂れるブッダボウルサラダ」(630円)が登場。さらに「チャバタサンド(ゼロミートハムタイプ使用)」(298円)を5月24日発売予定だ。

ナチュラルローソンでは2020年4月から「豆腐干」を使用した商品を発売しており、特に30~50代の女性の顧客に好評を得ている。同社は今後も健康に配慮した商品の発売を行っていくとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月21日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方