小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

消費者庁/「イオンのお葬式」に景品表示法違反の措置命令

消費者庁は12月22日、イオンライフに対し、同社が「イオンのお葬式」の名称で供給する葬儀サービスの表示に、景品表示法に違反する行為(同法第5条第2号(有利誤認)に該当)が認められたとして、同法第7条第1項の規定に基づき、措置命令を行った。

<「イオンのお葬式」に有利誤認の措置命令>
「イオンのお葬式」に有利誤認の措置命令

同社が2017年3月14日~5月6日に日刊新聞紙に掲載した広告で、「追加料金不要」と記載したうえで、それぞれ「火葬式19万8000円(税込)」、「1日葬34万8000円(税込)」および「家族葬49万8000円(税込)」と記載することにより、追加料金が必要な場合でも記載された価格以外に発生しないかのように表示していた。

少なくとも下記別表2の事項に該当すると、追加料金が発生するものであった。

<措置命令概要>
措置命令概要

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧