小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東京都/「緊急事態措置相談センター」運用開始

行政/2020年04月07日

東京都は4月7日、昨夜小池百合子知事が開催した、都の緊急事態措置に関する記者会見で使用した資料を公開した。

今日にも政府が、新型コロナウイルス対策として、7都府県を対象に1カ月程度の「緊急事態宣言」を発出するに先駆け、都としての対応を都民に知らせ、速やかに準備を進めることができようにするもの。

都は4月7日から、緊急事態措置に対する都民や事業者の疑問や不安に対応するため、新たに緊急事態措置相談センターを設置し、運用を開始した。今後、ホームページ上にFAQも掲載する予定だ。

<緊急事態措置相談センター>

出典:東京都発表資料

東京都の緊急事態措置は、「都民向けの住民への外出自粛要請」と「事業者向けの施設の使用制限・催物の開催の制限等」の二つを柱とする。

住民への外出自粛要請では、医療機関への通院、食料の買い出し、職場への出勤など、生活の維持に必要な場合を除き、原則として外出しないこと等を要請する。

事業者向け:施設の使用制限・催物の開催の制限等では、施設の種別に応じ、施設の使用制限等を要請するとともに、催物の開催についても休止等を要請する。

屋内外を問わず、複数の者が参加し、密集状態等が発生する恐れのあるイベント、パーティ等の開催についても、自粛を要請する。

■東京都緊急事態措置相談センター
開設時間:9時~19時(土日祝日を含む毎日)
電話番号:03-5388-0567

小池知事「知事の部屋」/記者会見(2020年4月6日)資料

小池知事「知事の部屋」/記者会見(2020年4月6日)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧