流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン銀行/「LINE」での問い合わせ対応開始、AIチャット活用

2018年05月30日 12:00 / IT・システム

イオン銀行は5月30日、KDDIエボルバが提供するAI技術とコミュニケーションアプリ「LINE」を活用したチャットサポートを導入し、LINE上でのAI自動チャットサービス、有人チャットサポートを開始したと発表した。

<イオン銀行 問合せ窓口(全体スキームイメージ)>
イオン銀行 問合せ窓口(全体スキームイメージ)

国内のコミュニケーションツールとして定着した「LINE」の活用により、気軽にイオン銀行の商品・サービスに関する問合せができるようになる。

同サービスは、イオン銀行のLINE公式アカウントに「友だち登録」するだけで利用できる。

<問い合わせ画面イメージ>
問い合わせ画面イメージ

自動応答だけではなく、オペレーターがLINE上でチャット応対するため、お客はテキスト以外にも画像を用いることでコミュニケーションの幅が広がり、問合せの早期解決や、わかりやすい応対を実現する。

これまでイオン銀行は、KDDIエボルバの協力のもとWeb上のチャットサポートを導入し、2018年1月よりAI自動チャットサービス窓口を、2018年3月より有人チャットサポートを提供している。

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧