小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ZOZO/スマホで足の計測できる「ゾゾマット」無料配布

ZOZOは6月24日、スマートフォンを使い足の3Dサイズ計測が簡単にできる「ZOZOMAT(ゾゾマット)」の予約受付を開始した。

<ゾゾマット>
ゾゾマット

特設ページで予約すると、マットを無料で配布する。

発送は秋冬より順次開始を予定しており、「ZOZOMAT」の送料は無料となる。

「ZOZOMAT」は、マットに足をのせ、足の周囲をスマートフォンのカメラで撮影することで、マット全体に施されたドットマーカーを読み取り、足の3Dサイズの計測ができるマット。

専用アプリの音声案内に従い撮影を進めるだけで、簡単に「足長」や「足幅」、「足囲」などの複数箇所のサイズをミリ単位で計測でき、アプリ内で3Dデータを360度確認可能となっている。

ZOZOグループ独自の開発による新技術を搭載しており、これまで個人で計測することが難しかった足全体のサイズを高精度かつ簡単に計測できるという。

「ZOZOMAT」自体は、ドットマーカーを含む基本レイアウトが用紙に印刷された、簡易な仕様となっている。

そのため、チラシを印刷して配布することと同じように、低コストで短期間での大量配布が可能。

さらに、新聞などの紙媒体へ「ZOZOMAT」のレイアウトそのものを広告として出稿したり、自宅のプリンターで印刷できるPDFファイルを配信することなども検討している。

靴選びにおいては、着用サイズの「大きい/小さい」や、甲高・幅広・外反母趾などの足の形状によって快適な履き心地が異なるため、ECで購入する際の「サイズ選びの不安」や「試着の必要性」などの課題が衣服に比べ多くある。

同社は、「ZOZOMAT」のデータを活用し、将来的には、ECで自分の足のサイズに合った靴を、試着なしでも注文可能となるサービスの開発や、今秋開始予定の「MSP(マルチサイズプラットフォーム)事業」での、ブランドとの商品開発などへの展開を見据えている。

現在約361億円であるZOZOTOWNでの靴カテゴリーの商品取扱高のさらなる拡大を目指すとともに、顧客に新しい購買体験を提供できるよう取り組んでいく。

■「ZOZOMAT」ページ
https://zozo.jp/zozomat/

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧