小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/セブンペイ不正アクセスで「7iDパスワード」一斉リセット

セブン&アイ・ホールディングスは7月30日、「7iDパスワード」の一斉リセットを実施した。

<セブンペイのホームページ>
セブンペイ

「7iD」は、セブンペイ、オムニ7、セブン-イレブン、イトーヨーカドーなどグループ各社のサービスを利用できる共通会員ID。今回のパスワードリセットは、バーコード決済サービス「セブンペイ」に対する不正被害を受け、セキュリティ強化の一環として行ったもの。

「7iD」会員は、改めて新たなパスワードを設定する必要がある。

今回再度ログインする際のパスワードの設定条件も変更し、さらなるセキュリティ体制の強化に取り組んでいく。

また、7月29日17時現在セブンペイ不正アクセスによる被害者・金額は807人、3860万5335円となった。7月中旬以降、新たな被害は出ていないという。

さらに、システム全体の確認とセキュリティ対策が完了するまでの間、今年9月1日から予定しているセブン&アイの特典プログラム「セブンマイルプログラム」のリニューアル内容を一時的に変更。200円(税別)購入ごとに1マイルが貯まりnanacoポイントに交換可能としていたが、nanacoポイントへの交換対応を一時停止する。

■7payサポートセンター緊急ダイヤル
0120-192-044(24時間受付)

■7iDで利用できるサービス
・7pay
・オムニ7(セブンネットショッピング、西武・そごうのe.デパート、アカチャンホンポ、ロフト、セブンミール、イトーヨーカドーネットスーパー、イトーヨーカドーネット通販)
・各社アプリ(セブン‐イレブン、イトーヨーカドー、西武・そごう、ロフト、アカチャンホンポ、アリオアプリ、グランツリーアプリ、プライムツリーアプリ)、オムニ7アプリ・ネットコンビニ(セブン‐イレブンの一部エリアで実施)、セブンスポット

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧