小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/広島市にイオン版グローサラント「ここdeデリ」最大店舗

イオンリテールは4月27日、広島市に開業する商業施設「ジ アウトレット ヒロシマ」に「イオンスタイル西風新都」をオープンする。

<イオンスタイル西風新都>
イオンスタイル西風新都

ジ アウトレット ヒロシマは、イオンモールが初めて開発したアウトレットモールで、本格アウトレット・エンターテイメント・地域との出会いを融合した新業態。

イオンスタイル西風新都は、ジ アウトレット ヒロシマ1階ライフデザインフロアの中央に位置する「よりみちマルシェ」内の核店舗として出店した。

通常のイオンモールへの出店とは異なり、アウトレットへの出店となったため、たくさんの「あ!(発見)」がライブに楽しめるFood A Live!をテーマに、イオンスタイルで最大規模となる「ここdeデリ」を導入した。

<ここdeデリ>
ここdeデリ

「ここdeデリ」は、店舗で販売する食材を中心に調理したイートインメニューを提供する取り組みで、イオンの日本版グローサラントと位置付けた取り組み。

<ガブリングステーキ>
ガブリングステーキ

<魚魚彩>
魚魚彩

店舗面積は約2400m2、売場面積約1800m2で、精肉部門の肉を使ったステーキショップ「ガブリングステーキ」、鮮魚部門の魚を使った海鮮丼「魚魚彩(ととさい)」、青果部門の野菜を使った総菜・サラダの「リワードキッチンプラス」を配置した。

<リワードキッチンプラス>
リワードキッチンプラス

<サンドイッチ ショップ>
サンドイッチ ショップ

そのほか、生パスタの「ペルグラーノ」、サンドイッチの「サンドイッチ ショップ」、イオンリカーの展開する「たちまちバル」を展開する。

<ペルグラーノ>
ペルグラーノ

総席数で約280席のイートインスペースを設置することで、できたてのメニューを店内でゆっくりと楽しめる店舗とした。

<イートインスペース>
イートインスペース

物販の面積は通常のイオンスタイルの半分以下で、面積比率は物販60%、イートイン40%とした。

<できたてメニューを提供>
できたてメニューを提供

<リワードキッチンプラスのメニュー>
リワードキッチンプラスのメニュー

リアルな店舗だからこそできる体験を重視し、核店舗にはカウンターを設置し、店舗スタッフとお客が会話しやすい環境を目指した。

次>> 生鮮食品売場に飲食提供店舗を併設、物販への波及も

次へ> 1 2 3

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧