流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





ローソン/都内に未来に向けた実験店舗「グリーンローソン」オープン

2022年11月28日 16:10 / 店舗レポート

ローソンは11月28日、東京都豊島区の「ナチュラルローソン北大塚一丁目店」を、お客・マチと一緒に創るサステナブルな未来に向けた実験店舗「グリーンローソン」としてリニューアルオープンした。

<グリーンローソン>
グリーンローソン

グリーンローソンは、食品ロス削減やプラスチック削減などの環境負荷軽減や、アバターによる制約のない働き方の実現、DX活用で創出するお客との温かいコミュニケーションなど、23のサステナブルな施策を集約したラボラトリーと位置付けた店舗。主な取扱商品は、冷凍弁当、おにぎり、調理パン、ベーカリー、デザート、ファストフーズ、まちかど厨房、飲料、酒類、日用品など約4200種類となる。

ローソンは、3つの約束(「圧倒的な美味しさ」「人への優しさ」「地球(マチ)への優しさ」)を掲げて、マチの変化や、ニーズの変化に対応するとともに、社会課題の解決に取り組んでいる。

グリーンローソンでは、ローソンがこれまでに実施してきた環境配慮や省人化の取り組みと今回新たに導入する施策を合わせて、ローソンが目指す近未来型店舗の実現を目指す。今後は、グリーンローソンでの検証を経て、それぞれの施策を全国のローソンの最適な店舗に導入する予定だ。

<酒井プレジデント>
酒井プレジデント

同日開催した店舗内覧会で、執行役員の酒井勝昭インキュベーションカンパニープレジデントは、「ローソンでは、リアル店舗を活用した新しい便利と温かい未来を目指している。その中で、まず、私たちができる取り組みを集約したのがグリーンローソンとなる。ローソンは全国に店舗があり、誰でも活躍できる働きがいがある店を目指すほか、新しいサービスも作っていきたい」と実験店舗を出店した狙いを解説した。

<アバターによる接客>
アバターによる接客

今回、誰もが活躍できる人にやさしい店舗を目指しアバターによる接客を導入した。アバターの活用で、時間・距離・年齢・介護や育児で外出しづらい・身体的なハンディキャップがあるなど、様々な障害や制約にとらわれることなく、誰もがいきいきと働くことができる「全員参加型社会」の実現を目指す。9月に行った公募では、主婦・ローソン経験者・Vtuber・身体的な理由から接客業を諦めていた人など、10代~60代の幅広い年代の約400人が応募した。グリーンローソンでは、約30人がアバターオペレーターとして勤務する。

<セルフレジサポートアバター>
セルフレジサポートアバター

店舗入口にはウエルカムアバター、店内には商品おすすめアバターを設置した。グリーンローソンでは、レジは基本的にはセルフレジ対応となるため、操作不安を解消するためにセルフレジサポートアバターを配置した。

<サービスカウンター>
サービスカウンター

また、高齢者などセルフレジが利用しづらい人への対応や、収納代行の支払いやチケット購入、郵送物の発送など、セルフレジでは支払いできないサービスに対応し、通常のコンビニエンスストアと同様の業務を行う従業員が待機するサービスカウンターを、ローソンで初めて設けた。

<通常のお弁当を冷凍食品化して販売>
通常のお弁当を冷凍食品化して販売

弁当については、通常のローソン店舗で販売している「チルド弁当」や「常温弁当」の販売は行わず、今回新たに発売する冷凍弁当と店内厨房で作る弁当のみを販売する。この取り組みにより、弁当の廃棄を大幅に削減し、今後の廃棄ゼロに向けて、検証を行う。

<店内厨房はモバイルオーダーにも対応>
店内厨房はモバイルオーダーにも対応

また、店内厨房の一部メニューについては、オーダーを受けてから作る「できたてモバイルオーダー」を導入。「できたてモバイルオーダー」では、通常ローソン店舗では販売していないゴーストレストランの専門店メニューも購入できる。

<会計はセルフレジがメイン>
会計はセルフレジがメイン

会計はセルフレジをメインとし、店舗従業員は買い物客のサポートや気持ちよく買い物できる売場づくりを優先する。また、セルフレジ以外にスマホレジも利用できる。

<冷蔵ショーケースには扉を設置し省エネ実現>
冷蔵ショーケースには扉を設置し省エネ実現

さらに、冷蔵ショーケースへ扉を設置することで外気侵入、冷気漏れを改善し、大幅な省エネを図る。また、看板やレジカゴの再生プラスチック利用や、レジ袋やカトラリーの配布を行わないなど、お客の協力を得ながら、環境負荷軽減を目指す。

<レジ袋やカトラリーの配布を中止する告知>
レジ袋やカトラリーの配布を中止する告知

■ローソン北大塚一丁目店
所在地:東京都豊島区北大塚1-13-4
売場面積:214m2
営業時間:24時間

■ローソンの関連記事
ローソン/店内設置のマルチコピー機で「新型コロナワクチン接種証明書」発行可能に

関連記事

関連カテゴリー

店舗レポート 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧