メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

フェリシモ/ららぽーと豊洲に「発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー」

2021年03月26日店舗

フェリシモは3月24日、東京都江東区の商業施設「アーバンドック ららぽーと豊洲3」1階に「発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー」をオープンした。

「フェリシモ猫部」が、レストラン「発酵食とワイン ふさみ食堂アーバンドック ららぽーと豊洲店」と半年の期間限定でコラボレーションした店舗。

<発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー>
20210326neko1 - フェリシモ/ららぽーと豊洲に「発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー」

猫部パーラーのロゴをあしらった暖簾の奥には、猫部オフィシャル肉球の猫の足跡がついた空間が広がり、360度猫部の世界を演出する。一人でも気軽に立ち寄れるカウンター席と、猫好き同士で世界観を共有できるテーブル席を設置した。

ソファ席の背景には猫部グッズで人気のイラストレーター霜田有沙さん描きおろしの猫が出迎えする。好きな種類の猫を肩に乗せてSNS用の写真が撮れたりと、猫好きが集まる猫部部員のアイデアが豊富に詰まっている。

猫部パーラーオリジナルの喫茶メニューに加えて、ふさみ食堂自慢の発酵食メニューも猫部が監修した。また、グッズコーナーには店舗限定グッズに加えて選りすぐりの猫部アイテムをラインナップした。

猫部のそのほかの活動と同様、売上の1%は犬猫の保護と里親探し活動、猫の過剰繁殖防止活動を支援する基金「わんにゃん支援活動」に寄付する。

<ねこ草!?猫が乗ったパクチーサラダ>
20210326neko2 - フェリシモ/ららぽーと豊洲に「発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー」

メニューでは、猫部監修の発酵食メニュー「ねこ草!?猫が乗ったパクチーサラダ」などを提供する。猫草に見立てたユニークなパクチーサラダにはヨーグルトと塩麹の2種の発酵食品ドレッシングを添えた。猫と魚のシルエットは、発酵食品のチーズで表現し、芽ネギを猫草に見立てた、猫の気持ちが味わえる逸品とした。

また、猫部パーラーオリジナルシュガーの詰め合わせはグッズショップで購入もできる。物販では、フェリシモ猫部の人気アイテムをそろえた。シュガーラスクが入った猫部パーラーの菓子缶など店舗でしか買えない商品に用意した。

なお、新型コロナウイルスの影響により営業時間や席数が変更になる場合がある。

■発酵食とワイン ふさみ食堂×猫部パーラー
所在地:東京都江東区豊洲2-2-1
アーバンドック ららぽーと豊洲3
営業時間:11時~23時(フードLO22時、ドリンクLO22時30分)
席数:22席
定休日:年中無休
https://www.fusami.kitchen/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年04月16日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方