メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

カスミ/「テクノパーク桜店」フードスクエアカスミ業態に刷新

2021年04月16日店舗

カスミは4月23日、茨城県つくば市の「カスミ テクノパーク桜店」を「フードスクエアカスミ テクノパーク桜店」としてリニューアルオープンする。

<フードスクエアカスミテクノパーク桜店>
20210416kasumi - カスミ/「テクノパーク桜店」フードスクエアカスミ業態に刷新

同店は、1997年5月に開店し、24年間営業してきた。今回のリニューアルでは、フードスクエア業態への転換により 「安全・安心」「健康」「即食」をキーワードに、「品質・鮮度・味」にこだわった商品とメニューの提案を通して、食の専門店としての利便性を高める。

青果は、旬のおすすめ野菜や果物のほか、簡単・便利なカット野菜、キット野菜、カットフルーツ、フル-ツデザ-トを拡充する。花売場の品ぞろえを強化し、「地域一番の花屋さん」を目指す。

鮮魚は、「マグロ」の品質にこだわった地域一番の刺し身コーナー、良い商品を長く保管、ノントレーによる環境に配慮した「冷凍真空包装商品」を充実させる。簡単・便利、手軽に調理できる「ミールキット」「味付け切身」がそろう。

精肉は、茨城県産銘柄肉「ローズポーク」、簡単便利な「味付商品」、冷凍保存可能な「冷凍ミールキット」、健康を意識した「サラダチキン」を用意している。

デリカは、鶏惣菜コーナーでは、チルド原料を使用した揚げたての「鶏唐揚げ」、焼きたての「焼鳥」、店内で1本1本丁寧に焼き上げた「玉子焼」を導入する。

ベーカリーは、「北海道ミルク食パン」「ホールピザ」を販売。菓子パン、調理パンなどの商品も買いやすい価格で提供する。

グロサリーは、・本格的な料理を、時短・簡単・便利に調理できる調味料、冷凍食品などの品揃えを強化。インスタント品などEDLPの「共感プライス」「共感この一品」を取り扱う。

洋風・和風日配は、「北海道産大豆ユキホマレ」を使用したオリジナル豆腐コーナー、健康を意識した「植物性ヨーグルト」「高たんぱくコーナー」を展開する。

つくば市の稲本豆腐店の「豆腐」、苅谷七味加工所の「七味唐辛子」、土浦市つじやの「サンドイッチ」など、地域で親しまれている商品も販売する。

■フードスクエアカスミ テクノパーク桜店
所在地:茨城県つくば市桜1-22
TEL:029-857-1023
アクセス:つくばエクスプレス(TX)つくば駅よりタクシーで約10分、常磐自動車道土浦北ICより15分
営業時間:24時間営業※4月23日は9時開店
売場面積:1485m2
駐車台数:103台
駐輪台数:30台
従業員数:正社員11人、パ-ト・アルバイト50人(7.75時間換算)
主要商圏:1万609世帯
1次商圏1143世帯(0~0.5㎞)
2次商圏2517世帯(0.5~1㎞)
3次商圏6949世帯(1~2㎞)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月11日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方