メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

スターバックス/新型コロナウイルス影響でカップ類を使い捨てに変更

2020年03月02日経営

スターバックスコーヒージャパンは3月2日、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、マグカップ、ステンレスフォーク・ナイフの使用を一時休止し、紙カップ、プラスチックフォーク・ナイフに全店で順次変更すると発表した。

<カップ類を使い捨てに変更>
カップ類を使い捨てに変更

顧客が持参したタンブラーでのドリンク提供を一時休止。ドリンク・フードのサンプリングの中止、店内設置しているミルク、はちみつ、パウダー類の一時引き下げ、イベントの中止なども決定した。

また、スタッフに関しても、衛生面に関してマスクの着用、出勤前の検温、より頻度の高い手洗いの励行などを行っている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方