流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





大丸松坂屋百貨店/新型ウイルス影響4月14日まで「時短営業」

2020年03月30日 15:00 / 経営

大丸松坂屋百貨店は3月30日、新型コロナウイルス感染予防のため、4月14日まで営業時間を短縮すると発表した。

同社は感染拡大防止のため、3月の3月3日、10日、17日、24日合計4日間で全店臨時休業、大型催事を中止するなど対策を行っていた。

<営業時間を短縮>
営業時間を短縮

4月から当面の期間(2週間程度)について、各店舗が立地する地域の状況を踏まえ、営業時間を短縮。大丸梅田店の閉店時間を21時から20時(レストランは21時閉店)、大丸東京の閉店時間を21時から19時(食品は20時閉店)、松坂屋上野店の閉店時間を20時から19時(地下1階・1階は20時)に前倒しする。

関連記事

関連カテゴリー

経営 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧