小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

新型コロナウイルス/「普段より多く買ったものはない」67%買物冷静

経営/2020年04月03日

ニフティは4月3日、子会社のニフティネクサスが運営する、@niftyニュース「何でも調査団」で、「新型コロナウイルスについてのアンケート・ランキング」を公開した。

調査では、新型コロナウイルスの感染拡大により、日常生活に影響していること、控えたこと、普段の生活より多く買ったもの、終息時期の予測などについてアンケートを実施したもの。

新型コロナウイルスの蔓延で、普段の生活より多く買ったものは何ですか?(複数選択可)と尋ねたところ、

約67%が「多く買ったものは特にない」と回答した。普段より多く買ったものとして多かったのは、「マスク」「アルコール消毒液・シート(除菌・抗菌商品)」「トイレットペーパー」 の順となった。

この回答から大多数の人が冷静に判断し普段通りの生活を送っていたことがわかり、買いだめや買い占めなどの状態は一部の方による行動で起こっていたものと推察される。

<新型ウイルスで、普段の生活より多く買ったものは何ですか?>
新型ウイルスで、普段の生活より多く買ったものは何ですか?
出典:@niftyニュースプレスリリース(以下同じ)

新型コロナウイルス感染症について、不安を感じているかどうかを調査したところ、「とても不安を感じている」が25.5%、「やや不安を感じている」が50.3%で、計76%、4人に3人が何らかの不安を感じている結果となった。

<新型コロナウイルス感染症について、不安を感じていますか?>
新型コロナウイルス感染症について、不安を感じていますか?

新型コロナウイルス感染症がきっかけで、控えたことについて複数回答で聞いたところ、トップは「外出自体」で44.8%、2位は「飲み会・宴会」で32.3%、3位は「外食(飲食店、フードコートなど)」で29.7%、という結果となった。

「その他」の回答としては、「ボランティア活動」「スーパー銭湯やサウナなどの温泉施設」などの回答も複数見られた。

<控えたことは何ですか?(複数選択可)>
控えたことは何ですか?(複数選択可)

新型コロナウイルス感染症の「日本国内での流行」「世界的な流行」は、いつ頃終息すると思いますか?と聞いたところ、日本国内の終息時期の予測で一番多かったのは「2021年以降」だった。

半数が2020年8月までに終息すると予測している反面、「終息することはないと思う」と回答した人も1割以上いました。

なお、世界的な流行の終息時期については半数以上が今年中は終息しないと予測しており、日本より4カ月~半年程度遅い結果となった。

<日本国内での流行、世界的な流行は、いつ頃終息すると思いますか?>

アンケートは、3月20日~26日に実施、有効回答数は2760件だった。

「新型コロナウイルス」についての調査結果レポート

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧