メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/佐賀市との使用済み食用油リサイクル回収店舗6店に拡大

2021年09月07日経営

ファミリーマートは9月7日、佐賀県佐賀市と連携する使用済みの食用油を高品質のバイオディーゼル燃料に精製する事業で、佐賀市が使用済み食用油を回収する市内のファミリーマートの店舗を3店から6店に9月から拡大したと発表した。

<使用済み食用油の回収の仕組み>
0907famima2 - ファミリーマート/佐賀市との使用済み食用油リサイクル回収店舗6店に拡大
使用済み食用油のバイオディーゼル燃料へのリサイクルは、ファミリーマートが佐賀市と1月に締結した「環境に配慮した地域資源循環等の連携に関する協定書」に基づいて取り組む事業。佐賀市がファミリーマートの店舗から使用済み食用油を回収し、バイオディーゼル燃料に精製して佐賀市営バスなどの燃料として使用する。

2者は回収作業を2月から実施。これまで「ファミリーマート佐賀川副町店」「ファミリーマート佐賀多布施店」「ファミリーマート佐賀鍋島四丁目店」で行ってきた。今回、「ファミリーマート佐賀鹿江店」「ファミリーマート佐賀富士店」「ファミリーマート佐賀西与賀店」を新たに追加。9月9日以降に順次回収を開始する。

ファミリーマートでは、今回の取り組みを始めとして、今後も佐賀市との連携を深め、環境に配慮した地域密着のSDGs(持続可能な開発目標)の活動を推進していくとしている。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年09月23日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方