小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/伊勢志摩サミットで関係者向け食事供給を受託

ローソンは1月25日、5月開催の「伊勢志摩サミット」の関係者向け弁当供給業務を受託したと発表した。

三重県で給食事業を展開するオーケーズデリカ、日本クッカリー、キャリアカーサービスとコンソーシアムを組み、3月下旬より5月下旬にかけて、伊勢志摩サミットの関係者向けの食事を供給する。

ローソンは、総合窓口と受注、製造、配送管理を行い、オーケーズデリカと日本クッカリーが弁当等の開発・製造、キャリアカーサービスが配送業務を行う。

期間中の朝・昼・夜の1日3食を供給する。

納品拠点や時間など、状況に応じた変更が生じることが想定され、ローソンでは、2008年開催の「北海道洞爺湖サミット」の関係者向け弁当供給業務での経験を活かし、伊勢志摩サミット弁当供給業務を万全の体制で対応する。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧