メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

すき家/牛丼の「中盛」以上を値上げ、米国産牛肉と米価格上昇で

2017年11月22日トピックス

すき家本部は11月22日、牛丼チェーン「すき家」で11月29日から全店で価格を改定すると発表した。

<すき家の店舗>
すき家の店舗

牛丼並盛は税込350円の価格を据え置きするが、中盛・大盛は470円から480円、特盛は580円から630円、メガは730円から780円に値上げする。

トッピング各種は10円値上げし、セットメニューも20円から40円の値上げとなる。

<価格改定の概要>
価格改定の概要

同社によると、「米国産牛肉の牛丼用部位の価格は前年同期比で42%上昇し、米の価格は9%上昇した。パート・アルバイトの募集時平均時給も2.2%上昇している。こうした食材価格の高騰と人件費の上昇を背景に価格を改定する」という。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月22日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方