メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

三井不動産/中国初進出「ららぽーと上海金橋」2021年春開業

2020年11月19日海外

三井不動産は11月19日、「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」を2021年春開業すると発表した。

<三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋>
ららぽーと上海金橋

「三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋」の本体工事が完了し、11月18日引渡式典を開催した。

コンセプトは「Brand New Lifestyle Junction」。物販・飲食・エンターテインメントなどをワンストップで楽しむことができる、多彩な約220店舗から構成される商業施設となる。

<物販・飲食・エンターテインメントなどそろう>
物販・飲食

計画地周辺に共住しているファミリー層、周辺オフィスワーカーなどを主なターゲットと設定した。

日本国外では初となる実物大フリーダムガンダム立像、「BANDAI NAMCO VS PARK」など、様々なコンテンツを誘致する。

<日本食レストランを集積>
日本食レストランを集積

また、上海でも人気の日本食レストランを集積させたゾーンを設置。13店舗からなる同ゾーンでは、庇や暖簾などの和の要素を用いた環境デザインを通じて、日本の食トレンドの「今」を伝える空間を目指す。

さらに、上海初出店のデジタルとアナログの両面のコンテンツがそろう「あそびパークPLUS(仮称)」、本田圭佑プロデュースのサッカースクール&フットサルコート「SOLTILO FAMILIA SOCCER SCHOOL&ソルティーロフィールド上海」もそろう。

<屋内イベントスペース>
屋内イベントスペース

多様なイベントを開催できるイベントスペースを屋内外に用意。4層吹き抜けとなっている屋内イベントスペースは、上階からでもイベントの様子を見ることができ、施設全体に開放感と一体感をもたらすという。

■三井ショッピングパーク ららぽーと上海金橋
所在地:上海市浦東新区新金橋路738号
交通アクセス:地下鉄9号線「台児庄路」駅徒歩約7分
事業形態:リージョナル型ショッピングセンター
敷地面積:約4万3000m2
延床面積:約14万6000m2(うち商業部分約12万9000m2、オフィス部分約1万7000m2)
店舗面積:約6万m2
建物規模:地下2階地上11階
商業部分:地上1階~地上6階(一部7階)
駐車場:地上1階~地下2階
※7階~11階はオフィス(当社の事業外)
店舗数:約220店舗
駐車場台数:約1000台(予定)
運営管理:上海井橋商業管理有限公司
スケジュール:開業2021年春、2021年秋全体開業(予定)

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方