小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

マックスバリュ九州/2月期連結業績予想を上方修正

マックスバリュ九州は3月29日、2016年2月期連結業績予想の修正を発表した。売上高1590億円(前回予想比1.9%増)、営業利益19億8000万円(32.0%増)、経常利益20億円(33.3%増)、当期利益7億9000万円(58.0%増)とした。

売上高は、年末年始のみならず、年始以降も引き続き好調な業績となっており、増加を見込んで
いる。

販管費は、人件費の効率化が進捗していることや、販売促進手法の見直しに加え、原油価格の安定により、水道光熱費なども計画を下回る低い水準で推移した。このため、経常利益は、前回予想を上回るものと判断した。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧