小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

松屋/2月期は売上高13.8%増の929億円、営業利益23.5%増

松屋が4月14日に発表した2016年2月期の業績は、売上高929億1400万円(前年同期比13.8%増)、営業利益26億9100万円(23.5%増)、経常利益28億9000万円(27.1%増)、当期利益11億8500万円(9.2%減)だった。

銀座店は開店90周年を迎え、全館で年間を通した記念イベントやプロモーションを開催した。

円安や東南アジア諸国へのビザ発給要件の緩和等によって訪日外国人が増加し、ラグジュアリーブランドや化粧品を中心に免税売上高も大きな伸びを見せた。

次期は、売上高950億円(2.2%増)、営業利益27億円(0.3%増)、経常利益27億円(6.6%減)、当期利益18億円(51.9%増)を見込んでいる。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧